コールドプロセス製法

《コールドプロセス製法とは》

生の油から火を使わず油そのものと苛性ソーダの化学反応熱だけで石鹸にしてゆきます。原料の油に含まれるグリセリン(保湿成分)などの栄養分を豊富に残した贅沢な石鹸に仕上がります。また、油のそれぞれの特色を活かしたバラエティ豊かな石鹸を作り上げることが可能です。コールドプロセスはレシピが命。油や配合物の性質を見極め、素材の持つ特徴を最大限活かせる複雑で細かい配合レシピを作り出し、その通りに正確に作れるのは職人の経験の成せる業です。

無添加石鹸 あみゅれっとの全製品は

❖ 品質安定剤・防腐剤・合成香料など無添加。 素材の良さをひきだすコールドプロセス製法。

❖ 製造時にできる天然保湿成分のグリセリンがたっぷり入っており、やわらかい洗いあがりです。

❖ お顔、全身にお使いいただけます。しっかりと泡を作り優しく洗って下さい。

❖ 石油系合成成分を含みませんが、アレルギーや皮膚疾患などお持ちの方は必ず成分を確認してお使いください。

❖ お肌に合わない場合はご使用をやめてください。